ホーム

浅間山に抱かれ
穏やかに音楽をみつめて

クラシック・ギタリスト
斎藤明子

スケジュール

170526_saipuresu.jpg

「ホテルサイプレス軽井沢ラウンジコンサート」
'17年05月26日(金) 開演:19:30
長野県北佐久郡軽井沢町 ホテルサイプレス軽井沢

170528_trio.jpg

「食事処 恵 コンサート」
'17年05月28日(日) 開演:12:00
長野県小県郡青木村 食事処 恵

170526_saipuresu.jpg

「ホテルサイプレス軽井沢ラウンジコンサート」
'17年06月09日(金) 開演:19:30
長野県北佐久郡軽井沢町 ホテルサイプレス軽井沢

コンサート企画

170404_concierto.jpg170404_hiyoshi.JPG170404_duo.JPG20150101_musica.jpg


2017年のソロ
斎藤明子の「ギターとおしゃべりしませんか?」
爪弾く楽器の魅力や、10弦ギターの面白さ満載。スペインのバールでおしゃべりをしながら演奏を楽しんでいただくような、とてもアットホームなコンサートです。
「信州で暮らそう」
軽井沢、佐久でのIターン生活をトークコンサートでお届けします。


2017年のデュオ
CD+運指+tabつき楽譜でおなじみの、藤原浩哲さんとのデュオでの活動がはじまります。クラシック以外のジャンルも手掛けてきた藤原さんとのレパートリー作りは、私にとって新たな挑戦の連続。芸の幅?を徐々に広げております!ご期待ください。


2017年のムージカ・エマセネポー
信州から独自の文化を発信するクラシック演奏家ユニットです。
信州で生まれ育った3名と、そこに憧れて生活を始めた2名で、その素晴らしい生活環境の中、じっくりと自分たちならではのSTYLEをつくっています。今年は色々な編成で長野県各地で演奏いたします。

本の紹介

軽井沢ニュースに連載しているコラムの約5年分を集めて「軽井沢 八風の里便り」という本にまとめました。
イラストレーターである父、斎藤融との共同作業です。
都会から移住し、自然の中での生活から感じたことを毎月1回書きためました。
お楽しみください。

お知らせ

今年本格的に活動を開始した藤原浩哲さんとのデュオ。北海道で4回のコンサートを行うことになりました。クラシック以外のジャンルも手掛けてきた藤原さんとのレパートリー作りは、私にとって新たな挑戦の連続。芸の幅?を徐々に広げております!ご期待ください。

続きは本文をお読み下さい。
'17.04.04

活動の様子、日々の生活の出来事など、Facebookでお届けいたしております。是非ご覧下さい!斎藤明子のFacebook。

続きは本文をお読み下さい。
'15.01.04

このたび日本ジュニア・ギター教育協会の会長に就任いたしました。私自身、当協会に、ギターや音楽というものを通して、公私ともに育てていただいてこの日を迎えました。いつどんなときでも、あたたかなまなざしを向けていただく中で、自分自身に自信を失うことなく生きてくることができたことを深く感謝しています。

続きは本文をお読み下さい。
'15.01.03