軽井沢便り:クラシック・ギタリスト斎藤明子のブログ「軽井沢便り」

軽井沢便り

自宅について知る

2014.Sep.04
カテゴリー: 日々の出来事

今日は、うちに杜の工房の両川正さんがいらしてくださいました。
娘の生活必需品である室内ブランコを制作、設置していただくための下見です。そのついでにこの家について、ありとあらゆることを教えていただきました。
「香りますね!北米松ですね」「爽やかな香り!さわらです!」
全部同じだと思っていた壁板が、それぞれの場所に適した別の材質だったのです。嗅覚音痴の私は、壁に鼻をひっつけて、必死に香りを探すありさま。
屋根裏にあがると「おお!匂いますね。これが科学物質の匂いで、木の匂いじゃないんですよ」
あわてて換気。
玄関には槐(えんじゅ)が使われており、家のなかに鬼を置いておくと外から鬼が入ってこないのだそう。
色々な思いがあって建てられた家だったとわかり、嬉しかったと同時に、なにも知らなかった自分にあきれました...
両川さん、ありがとうございました!